万事バンバンジー

もうなんかアレです思いついたらすぐ書いちゃうから

愛ってやつの正体について考える

半年前、初めて結婚したいと思ってた男と別れた時に、人生で一番といって過言ではないくらい絶望をしました。

え、まじこれからどう生きていけばいいのか本気で分からない。そんな具合に。

 

てか酔ってます。

ここからかなりめんどくさいです。

読んでくれたら嬉しいんだけど…照

 

んで、その失恋の時、1ヶ月間ご飯が食べれなくなり、自殺もしようと考えました。ホームに立って、走馬灯までガンガン出てきて。あ、私はここで死ぬんだ、てか脳みそがそう捉えてるんだと。でも最後に仕事場の情景が浮かびました。そういえば私は仕事が好きなことに気付いた、そうして思いとどまることができました。

 

どんだけグロくても仕事には行きました。昼休憩にやっとの思いで食べたお弁当や、お菓子を30分以内に吐いたりして。

結果的に7キロ痩せてしまい、会社の人にも心配されたら笑いながらダイエット大成功!なんつって家ではワンワン泣いてました。ウケる。

 

その時何故か、大好きなラーメン屋の辛いラーメンと、大好きなハイボールとそのつまみは喉を通って、それでなんとか生きていました。

 

まあそんなことはどうでもいいんですけど、その時に併発した睡眠障害の時、頭の中でずっと考えてたことがあります。

 

 

愛ってなんなん???

 

 

愛については、色んな定義がありますよね。

辞書で調べると、

そのものの価値を認め、強く惹きつけられること。かわいがる、静かに慈しむ。男女が思い合う。親しみの心で寄りかかる。

なんとなくわかる気がするけど、あり過ぎますよね。もうさっぱり、ハ???って思ってました。

 

さらに、異性愛だの同性愛だの家族愛だの友愛だの自己愛だの、物に対しても愛はあるし、いろいろあるじゃないですか。

 

いや待てよ、結局愛ってなんなんだ。その一文字だけの意味ってなんなん???(鼻息荒め)

 

まあ振られたばかりだったので、いやいや待て待てとりあえず異性愛から考えようとかって思いながら考えてたんですけどね、というか色んな恋愛スペシャリスト(?)とかのブログ読んだりね。

正直なところ、

 

いや、わかんねーわ。

 

その人の命そのものを愛おしく思う、生きてさえいればいいと思う。とか書いてあったんよ。

悟りすぎやろ。神様にでもなるおつもりかしら?

 

そんな事を考えてる時に何度も思い出す。元カレに何度も言われた 愛してる。 元カレの浮気発覚前日にも言われたその言葉。

命そのものを愛おしく思っている人、生きてさえいてくれればいいと思うレベルの人と恋愛してるのに、浮気しちゃうの?どーゆーこと?

いやいやまず、愛ってなんなのかもわからないのに動詞にされても???

 

なんか、わかるよ。愛してるなあとか言っちゃうくらい盛り上がる時はある。けど、今日海でサーフィンしててわかりました。

これは完全なる、混乱です。ただの混乱錯乱はたまた淫乱です。

 

なんか波待ちしててずっと考えてました。

 

人間と人間の間に発生する愛ってさ、異性愛同性愛家族愛友愛全部の愛に共通することってさ、その人の幸せを邪魔しない事だよね。許容して、邪魔しない事だよね。

 

プロポーズの時、幸せにするからとか言うけど、

幸せかどうか判断するのは本人しかいないし。お前がこの人を幸せにしようと思ってやった事だって、結局のところ幸せかなんて本人以外はわからないんですよ。

 

つーーーか。だから早い話、幸せなんて自分で作りゃあいいんですよ。自分が幸せだと思う事をしたらいいんです。それが自己愛ですよ。自分はこれをしたら幸せなんだって気付いて認める事です。非人道的な行いに関してはダメです。理性を伴う理想、これを実行する事が人間における大体の幸せな事だと思うんです。まあ、日々の何気ない事にも感謝できる点は沢山あって、その幸せに気付けたら最強だと思います。

 

んで、それをね、好きな人が全うしてる時に、邪魔をしない事。

これが愛です。その人の幸せを許容して、守ること。

口出しをしない、出来る限りのサポートをする、人道的に考えて間違った所に進みそうなら諭す。

だってその人の人生、その人しか生きられないじゃないですか。身代わりとか出来ないじゃない。

だからな、お前は黙ってその人の近くでも遠くからだとしても、見守っとけやって話なんだよ。

 

それに、わたしは決めました。次に好きになる人は、人生において幸せを感じている自分を持っている人。これです。

てゆか気づきました、わたしの特に大事だと思う友人は、そんな人が多い事に。

ありがとう!!お前ら!!!愛してるぜ!!!

 

私は仲のいい友達と、ゆっくりお酒を飲んだり旅行したり、様々な事にチャレンジしたりするのが好きです。人に喜ばれるのが好きなので、企画するのが大好きです。フットワーク軽く生きてます。全部自分がしたいからしてます。

元カレはそれを許容せず、邪魔さえしてきました。

これは愛じゃない、ただの執着です。

でもね、執着の方がその人を意識できると思うの。愛よりも。

愛って見守ることに近いから。

執着ってのは、手をかけるって感じなんだよね。ずっと触れられている感じ。そこに人はなんだか居心地の悪さを感じているのに依存しちゃったりもする。蝕まられる。

多分私はそれだったんだとおもう。

だから、それがなくなっちゃったから、私どう生きていけばいいか分からなくなった。

いわば心のパラサイトなそれは、

確実に愛ではない。

それに気付くのに半年かかりました。

 

てゆうか、身近で 愛されたい とかいってる人は多分そのパラサイトを欲してるんだと思う。

違う、そうじゃない。

あなたが好きに生きて、その姿を好きでいてくれる人と結ばれて欲しい。逆も然り、ちゃんと向き合ってあげて欲しい。

 

まあ話は戻って、吹っ切れるのには2ヶ月くらいを要しました。(迅速)

長年付き合っていたのに少し寂しかったような気がします。

ラブフレンズ達に見守られ、支えてもらいながら、時に怒られながら、ほら、彼らも愛をくれる。本当に恵まれた人生です。そう思います。

 

とか思いながらテイクオフしようとして、全然立てやしなかったけど、私は好きな人ができました。

その人も自分の幸せをめっちゃくちゃに大切にしてる人です。ちょっとだけ曲者だけど、それもいいかな。